世界のタニタへの道

板橋を代表するヘルスメーターの企業「株式会社タニタ」。

タニタ食堂などで一気に全国レベルの知名度になってしまいました。

丸の内のお店など有名ですよね。

地元では本社の敷地内にあるヘルスロード(健康小径)などで有名ではあります。

名前みたいに可愛くなくドギツイですが。。。

 

タニタへの道

さて、そんなタニタさんですが板橋の「ときわ台」駅を出てからタニタに向かって歩いて行くと電柱に看板があるのはご存知ですか?

折角ですのでそんな看板の様子を見てみました。

地図ではこちら。

 

最初は駅のターミナルを抜けたのところです。

「Prevent Obesity 肥満予防シンボルマーク」

うん。いきなり攻めてる。

 

続いてちょっと歩いて先ほどと場所はあまり変わらずで、550mの所で「世界から肥満をなくすために体重科学研究所」。

トンガっていますね。

 

少し歩いて500mで「業務用から家庭用までタニタ」

 

次は「病院・エステ・フィットネス 業務用はタニタ」と業務用連続で推してきました。

 

350mのところで世界をアピール!!

「世界が認める信頼のブランド」

 

北上して行くとあれ?距離かわらずで「健康をはかるタニタ」看板。

 

次の看板は英語になって「Monitoring Your Health」。

 

続いては木々に隠れて完全に見えません。

色々な位置から見ると250mの「衡量健康」のようです。

隣にハングルの文字もあるようなのでアジア向けの看板のようで。

 

続いて250mと「業務用から家庭用までタニタ」。

あ、看板戻った。

 

さらにどんどん行くと200mで「体脂肪計、体組成計はタニタ」。

看板が若干ねじれてます。

 

続いて200mの「世界が認める信頼のブランド」。

 

150mのところで「健康をはかるタニタ」。これも戻りましたね。

 

だんだん近くなって来てまた「世界から肥満をなくすために体重科学研究所」。

 

この辺りで右手を見るとタニタのフィットネスジム「FITS ME(フィッツミー)」が。

完全にタニタ勢力圏内です。

 

さらに進んで近くなると「この先」部分で「体脂肪計、体組成計はタニタ」の看板に。

 

もうタニタの敷地内です。

「ようこそ Welcome to TANITA」の看板でした。

 

ここまで来ると電柱の上の看板だけでありません。

「世界 No.1」が輝きます。

 

そしてタニタ本社へ。

 

近くに「S&B エスビー食品株式会社」の前の通りで「SB通り」と呼ばれている通りもありますし、「タニタ通り」で良いんじゃないでしょうか?

なんとなくもっと尖った印象がありましたが、大人な看板でした。(;^ω^

関連記事一覧