東武練馬の昆虫公園は虫のいない昆虫公園になっていた

板橋区東武練馬の昆虫公園ご存知でしょうか?

結構マイナーなスポットなので、地元でもあまり知らない方も多いと思います。

ただ、GoogleMapなどではとてもわかりやすく表示されています。

地図を調べていると思わず行きたくなりますよね。

ストリートビューではこちら。

通りの入り口まででした。

 

さて、その昆虫公園ですが自然の虫は少ないですが、カブトムシのいる昆虫舎や標本室がスポットでした。

ただそちら2014年に施設廃止してしまったようで。

昆虫公園の施設廃止について(板橋区)

現在では昆虫公園は板橋区のホームページにも無くなっています。

どんな様子か昆虫公園に見に行ってみました。

 

虫のいない昆虫公園

通りからは非常にわかりやすい看板があります。

 

入り口はなかなかポップな感じです。

 

中に入り看板を見てみます。

以前はあった昆虫舎がなくなっています。

 

園内はこの辺には多いですが傾斜の多い公園です。

 

上まで上がると眺めも良いです。

 

遊具などもあるみたいですね。

 

実際に園内ですが、夏でしたが何匹か蝶々がいるぐらいでした。

普通の公園なら良いのですが「昆虫公園」となると少し残念ですね。

少し寂しい感じの結果になっていました。

この名前の公園でしたら、また昆虫舎など戻ると良いですね。

関連記事一覧