板橋十景の一つ「赤塚溜池公園周辺」

板橋十景の一つで「赤塚溜池公園周辺」。

周辺ってどの辺なんだろうと疑問がふと湧いてしまいます。

赤塚溜池公園には樹齢30~40年の梅が約200本植栽されており、開花時の景観は見事です。また、周辺には、区立郷土資料館、区立美術館、赤塚城跡公園があり、ゆったりとくつろげます。

板橋区HPより

区のHPからですが、美術館まで含めるとかなり幅広ですね。

色々な見所をまとめて入れてしまったみたいな。

地図はこちらです。

 

 

ストリートビューはこちら。

 

 

釣り人がいっぱいな閑静な公園「赤塚溜池公園」

「赤塚溜池公園」の周りは平日でも釣り人でいっぱいです。ヘラブナでしょうか?

「赤塚駅」より徒歩25分、「西高島平駅」より徒歩20分と駅からは離れていますが、非常に閑静な公園で、梅の木が綺麗ということです。

 

水辺のため池の周りでゆったりな気分になれます。

 

子供や釣り人などが多いです。

 

釣り人向けへの注意も。やっぱい池なので釣りの人が多いのですね。

奥は樹木が茂り涼しげな雰囲気です。

 

池の周りには湧き水なども。

 

公園の入り口付近に宿場町としての名残を残す「新藤楼玄関」。

 

板橋遊郭の入り口ですね。

周辺には永遠の穴場の区立美術館や郷土資料館、赤塚城跡もあるので、一緒に寄ると色々見所が多いです。

なるほど。だから「周辺」がつくのか。

関連記事一覧