多彩な変わり種おむすびロールが楽しめる 大山駅徒歩2分「MONO9LO」

ライターのコタロウです。

新米が美味しい季節にぴったりな、おいしいごはんを多彩なこだわり具材で食べる“おむすびロール”を提供するMONO9LOへ訪問してきました。

▽グーグルマップではこちら▽

▽ストリートビューではこちら▽

 

モダンな和カフェ・MONO9LO

MONO9LOは2020年8月に大山駅にオープンしたばかりのお店。

東武東上線・大山駅南口からハッピーロード大山通りに入り、100円ショップの手前で左手に折れてすぐ。駅から徒歩2分くらいの場所にあります。

“おむすび”と聞くと和要素が強いお店なのかなと思っていましたが、お店の外観はカフェのようなおしゃれな佇まい。

女性1人でも入りやすそうですね。

内装は白を基調とした落ち着いた雰囲気。

ハイスツールがセットされたカウンター席、テーブル席、座り心地のよさそうなソファ席があります。

ソファ席の奥には小さなお子さんが遊べるスペースも用意されていて、子供連れのお母さんものんびり過ごす事が出来そう。思わず長居してしまいそうですね!

 

MONO9LOこだわりのメニュー

MONO9LOでは、お昼やカフェタイムにはお店のこだわりの詰まったおむすびロールを、夜の時間はイタリアン中心のバルスタイルを楽しむことができます。

お店の入り口には『MONO9LOの”9” つのストーリー』なるものが貼ってあります。

お目当てのおむすびロールは単品もしくはセットで注文が可能。

お得なセットは3種類。

・ロール、フライフード(フライドポテト、自家製タコス、フライドチキンから1品)、ドリンク(コーヒー、ティー、烏龍茶などから1品) 790円(税別)

・ロールとドリンクのセット 590円(税別)

・2つのロールを食べ比べ出来るセット 690円(税別)

おむすびロールは定番9種類+限定1種と多彩なラインナップが揃っています。

から揚げや明太子のような聞きなじみのあるメニューから、甘辛たれのヤンニョムソースをチキンと合わせたものや、きのこと貝柱のガーリックロールといった珍しいものまで揃っています。

その他サイドメニューも豊富。

ちなみに夜はこんなメニューがあるそうです。

注文はレジで直接オーダーする形式です。

今回はNEW!となっていた“うなたまロール”、フライドチキン、ソフトドリンクのセットを注文しました!

 

ヘルシーで“映え”なおむすびロール

今回オーダーしたセットです。

 

 

うなぎ、錦糸卵、野菜がたっぷり入っていて、お米と具材のバランスがとても良い1品。

手を汚さず食べるためのラッピング紙もおしゃれで“映え”要素高めです。

フライドチキンはかなり大きなサイズのものが3ピース。

お肉がとってもジューシーで、これだけでもかなり満腹感&お得感が高いです!

おにぎりのお供はお新香が定番ですが、おむすびロールにはピクルスが添えられています。

酸味もちょうど良く口の中がサッパリ!

 

昼は和カフェ、夜はイタリアンバルと2つの形態を持つMONO9LO。

お昼やカフェタイムに和カフェでお米を味わうも良し、ディナーで軽く一杯を楽しむバルとして利用するも良し。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

MONO9LO

・住所:東京都板橋区大山町30-19 渡辺ビル1F

・電話番号:050-5452-5808

・営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)

・定休日:無休

・公式Instagram: https://www.instagram.com/mono9lo.oyama/?r=nametag

 

関連記事一覧