大山駅徒歩5分。フレンチベースの料理を楽しむ・Bistro ema (ビストロ エマ)

ライターのコタロウです。

板橋区大山駅、長寿医療センター前にあるおしゃれなビストロ「ビストロ エマ」へお邪魔してきました。

▽グーグルマップではこちら▽

 

▽ストリートビューではこちら▽

 

 

地元の方に愛される人気店 「ビストロ エマ」

 ビストロ エマは東武東上線・大山駅から徒歩5分。

長寿医療センターの前を通る鮫洲大山線を道なりに歩いたところにあります。

白壁を基調とした外観はとってもおしゃれ。早速中に入ってみます!

お店の中も白を基調とした内装になっていて、おしゃれなカフェのような感じ。天井も高く、広々としていて寛げます。

キッチン前のカウンター席、大きな窓から日が差し込むテーブル席、6名くらいは座れそうなボックス席があります。

おひとりさまでも、グループでも利用できるのは嬉しいですね。

ランチのメニューは、本日の前菜盛り合わせと自家製手打ちパスタのランチセット1000円(税別)のみ。

これにセットでデザートやランチドリンクをつけることができます。

自家製パスタは、

・自家製ベーコンと炒め玉ネギのトマトソース

・鶏挽き肉とトウモロコシのクリームソース

・本日のパスタ

から選ぶことができます。

この日の本日のパスタは“鴨のボロネーゼ”と“うにのクリームパスタ”でした。

どのパスタも美味しそうで悩んじゃいますよね!

 

こだわりが詰まった前菜盛り合わせと自家製パスタ

まずは本日の前菜盛り合わせから。

綺麗に盛り付けられた1皿には、

グリーンピースの冷静クリームスープ、野菜サラダと生ハム、鶏レバーペースト、アンコウのフリットと焼きネギのマリネ、ピクルス、フォカッチャが乗っています。この1皿だけでもかなり贅沢~~!!

さっぱりしたドレッシングで味付けされた野菜と、塩気としっとりした食感の楽しめる生ハムが相性抜群のサラダ。

しゃきしゃき食感のニンジンはマスタードで和えてあって、ピリッとした辛味を楽しめます。

アンコウをフリットで食べるのは初めての体験!!身が柔らかくて美味しいです。

鶏レバーペーストは臭みがなくクリーミー。ほろ苦い味わいも楽しめる少し大人な1品。

見た目がとても鮮やかなグリーンピースの冷製スープも、今まで食べたことがない味わいです。

グリーンピース嫌いなお子さんも喜んで食べられちゃうかも?!

そしていよいよお待ちかねのパスタです。

今回は“鴨のボロネーゼ”をチョイスしました。

自家製パスタは平面のタリアテッレ。モチモチした食感で食べ応え抜群です!

ボロネーゼソースには、挽き肉になった鴨肉がゴロゴロとたっぷり入っています。

お肉のジューシーさに加えて、トマトの酸味、チーズのコクも加わり、手が止まらない美味しさです!

このクオリティ、ボリューム感でランチ1000円というのは、かなりお得!

実際、ランチタイムは日によっては満席になることもよくあるそうなので、事前に予約をしてからの訪問がおすすめだそうですヨ。

 

今回はランチの時間に伺いましたが、ディナータイムではコンフィや煮込み料理など自家製のこだわりメニューやワインも楽しめるそうなので、ぜひ来訪したいと思います。

皆さまもお得なランチやこだわりフレンチメニューを食べに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

Bistro ema (ビストロ エマ)

住所:東京都板橋区大山東町53-5

電話番号:03-5943-7123

営業時間:

11:30~14:30(L.O.13:30) ※月曜日・日曜日はランチ休み

18:00〜23:00(L.O.22:00)

定休日: 火曜日、第2・4月曜日

公式Facebook:https://www.facebook.com/bistroema

 

関連記事一覧