上板橋南口から徒歩1分。ネパール系カレーを楽しむ「スパイス食堂」

ライターのコタロウです。

上板橋駅から徒歩1分圏内、食欲のない夏でも食べれるスパイスたっぷりのネパール系カレーのお店「スパイス食堂」にお邪魔してきました。

▽グーグルマップではこちら▽

 

▽ストリートビューではこちら▽

 

駅から徒歩1分。スパイスを楽しむ「スパイス食堂」

お店の最寄り駅は東武東上線・上板橋駅、南口を出て徒歩1分。

駅を降りて目の前にあるなんて、梅雨の時期にはうれしい立地ですね。

お店は11時半から23時までオープンしているそうです!仕事などで帰りが遅くなった時でも利用できるのは嬉しいですね。

お店の外にはテイクアウトメニューの紹介も出ています。

単品カレーは500円~、カレー弁当(ライスやナンがついたもの)は599円~、

その他おつまみ系のメニューなども様々テイクアウトが出来るようです。

店内はキッチンをぐるりと囲んだカウンター席とテーブル席があり、お一人様でもグループ利用でも対応できそう。

イートインのメニューは、

・カレーセット・909円(税別)~、

・好きなカレーが2種類選べる・食堂セット(B)1100円(税別)

・ネパール国民食とも言われるワンプレート定食・ダルバート1200円(税別)

・世界三大炊き込みご飯・ビニヤリ1000円(税別)

・その月の限定カレーのセット

等々、どれにしようか悩んでしまう豊富な食事メニューが用意されています。

また、前菜やおつまみ、アルコールメニューなども豊富にあるので、「何かちょっと食べたいな」といった時にも重宝すること間違えなし!です。

どれにしようか悩みに悩んだ結果、今回は2種類のカレーを食べることが出来る食堂セット(B)をチョイスしました。

2つの味を楽しめる欲張りカレーセット

選べるカレーは、骨付きチキン、バターチキン、ダルなど合計8種類あるのですが、今回はその中でも“ちょい辛”な牛スジとマトンマサラを選んでみました。

ちなみに辛さは中辛、辛口、激辛とお好みに変更することもできるそうです。

店内に漂うスパイスの香りを楽しみながら待つこと約5分、お待ちかねのカレーセットの登場です!

ワンプレートに、カレー2種類・ミニサラダ・ナン・アチャールが盛られています。

ナンはメニューの写真と比べると少し小さめかな?と思いましたが女性にはちょうど良いサイズ感。

牛スジのカレーは、柔らかく煮込まれた牛スジがたっぷり。

さらにゴボウや大根といった根菜も入っていて、ちょっと和テイストを感じるカレーとなっています。

マトンマサラは、カレーの色がかなり濃い目ですが、風味も濃厚。

クミン、カルダモン、スターアニス、唐辛子などのスパイスがたっぷり効いたカレーと独特のうまみがあるマトン肉の相性がぴったりの一品です。

 

このカレーに合わせるナンは、油気が少なくあっさり目の味わい。カレー自体が味が濃くオイリーなので、ちょうど良い組み合わせです。ミニサラダ、アチャールもアジアテイストな味わいを楽しめる、大満足のプレートでした。

 

駅から徒歩1分の好立地で、夜遅い時間まで本格的なネパール料理が楽しめる「スパイス食堂」

ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

スパイス食堂

住所:東京都板橋区上板橋1-27-6

TEL:03-6915-7565

営業時間:11:30~23:00

定休日:不定休

公式FB: https://www.facebook.com/spiceshokudou

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

関連記事一覧